Factory BLog: 今日あったとは限らないが出来事についてリンクを交えて語る雑記 powered by blosxom
RSS feed meter for http://www.g-fact.jp/fblog/blosxom.cgi 最新記事
記事一覧
wiz MOEPA
前の 件へ 件中の - 件目を表示中次の 件へ

2007年04月06日

落ちた先がアレの山で一命を取り留める(excite News)

………………確かに命は助かったかも知れないがクッションになったものがものだけに「転落して肥溜めに墜落」という悲惨なパターンにしか見えないのは俺だけではあるまい。同じ記事には雪が積もっていたために骨折だけで一命を取り留めた女児の話題もあるが暖冬で雪が降らなかったというか春先だったのがウンのつきと言うことか? 
 
ここまで書いて餓鬼の頃自分が農業用水の堀(肥しは流れてないがヘドロいっぱい)に転落してひどい目にあったことを思い出して鬱になった件について。orz

"tumble-downed-woman-helped-mountain-of-shit" Post: at 2007.04.06 18:30 to [/Factory BLog/freetalk]
この記事のコメントとトラックバック(現在 0 件)
この記事のURL 携帯用URL

ラオウ、天へと帰る刻?(livedoor News)

もしかして: パチスロファンが多数訪れる
いや、よく知らんがラオウ帰天シーンが大当たりだとか聞いたことがあるもんで… 
 
放映当時「あしたのジョー」の力石の葬儀が本当に営まれたのはあまりにも有名な話だがきちんと三十三回忌をやっていたという話にさらに仰天。なんで真言宗の寺院やねんと一瞬思ったが
真言宗の開祖である空海の弟子が、ケンシロウらが伝承する暗殺拳「北斗神拳」を日本に伝えたという物語の設定のため、真言宗の寺院が選ばれた。
そ、そんな設定があったのかッ?! というよりあれは日本ということでいいのか!?

"funeral-service-for-raou-from-the-fist-of-the-northern-star" Post: at 2007.04.06 12:34 to [/Factory BLog/freetalk]
この記事のコメントとトラックバック(現在 0 件)
この記事のURL 携帯用URL

イラクの米兵、Ipodで九死に一生を得る(livedoor News)

なるほど、これが芸は身を助くという言葉の意味なのか(違) 
 
記事には身代わりになったIpodの姿も激写されているが生還できたというのはともかくどうみても無傷とは思えない件については突っ込んでいいのカシラ。いや実際に銃弾を喰らってみたことはないので守ってくれたものがこんな状態でも負傷はしないのかもわからんが。

"ipod-saves-life-of-soldier" Post: at 2007.04.06 12:34 to [/Factory BLog/freetalk]
この記事のコメントとトラックバック(現在 0 件)
この記事のURL 携帯用URL


前の 件へ 件中の - 件目を表示中次の 件へ
情報の取捨選択は自己責任でお願いいたします。

・主な情報元(Unicode順)
・ニュース系
BCNランキング
CNET Japan
excite News
Famitsu.com
impress Watch
Livedoor
Slashdot Japan
Wired Vision
Yahoo! Japan
・お気に入り
16連射のつぶやき
mochiめも
pya!
SWFBLOG
Time's ごはん
Wikipedia
うさだ
チャレンジ部
古今東西製品情報
舞軌内雑筆店
面白いサイトを見つけたよ。

直近2週間にコメントのあった記事
(別窓で開きます)

・Firefox/Mozillaユーザの方は、XHTML Ruby Supportをインストールされることをお勧めいたします。

・Factory BLog全般へのご意見・ご感想・苦情・ご要望等はこちらへ
半匿名メールフォーム
garagefactory@g-fact.jp [PGP KEY]
※ 個人が特定できない範囲内でネタにさせていただく場合があります。また、必ず対応が行われるとは限りません。予めご了承ください。

・こちらもどうぞ
Factory Log (携帯対応日記)
04年5月までの雑記
Garage Factory

RSS
・年月別の記事一覧:

2004年 (274)

6月 (67)
・7月 (38)
・8月 (29)
・9月 (37)
・10月 (36)
・11月 (32)
・12月 (35)

2005年 (756)

1月 (117)
・2月 (75)
・3月 (73)
・4月 (75)
・5月 (57)
・6月 (57)
・7月 (50)
・8月 (55)
・9月 (59)
・10月 (65)
・11月 (43)
・12月 (30)

2006年 (315)

1月 (52)
・2月 (52)
・3月 (38)
・4月 (18)
・5月 (12)
・6月 (15)
・7月 (20)
・8月 (23)
・9月 (24)
・10月 (23)
・11月 (29)
・12月 (9)

2007年 (172)

1月 (14)
・2月 (17)
・3月 (31)
・4月 (32)
・5月 (26)
・6月 (19)
・7月 (7)
・8月 (5)
・9月 (7)
・10月 (8)
・11月 (4)
・12月 (2)

2008年 (12)

2月 (7)
・4月 (2)
・6月 (2)
・8月 (1)

2009年 (2)

2月 (1)
・3月 (1)

2011年 (1)

2月 (1)
[00086617]