Factory BLog: 今日あったとは限らないが出来事についてリンクを交えて語る雑記 powered by blosxom
RSS feed meter for http://www.g-fact.jp/fblog/blosxom.cgi 最新記事
記事一覧
wiz MOEPA

2005年01月04日

カンパンでミニケーキを作る 終章

そういうわけで、かなり無理矢理に形にしてみた。
今回は写真が多いので注意されたし。例によってseemoreで伏せてある。「続きを見る」をクリックし、漢の生き様を見よ。

4日目: ケーキベースを積層し、飾り付けを行う 
3日目までに用意したケーキベースと、飾りつけに使用する諸々である。
このケーキに一体何が合うのかよく判らなかったので、とりあえずオーソドックスなところで甘味あっさりフルーツチョコチップ、それに前日までの余りのホイップクリームを準備してみた。
ケーキベースを積層した後、これらを見栄え良く並べればかなりそれらしいケーキになるだろう。
後片付けのことを考え、ケーキベースを積層する皿にはこのようにラップを張っておく。サランラップは本企画では大活躍である。
 
そして、冷蔵庫の中で眠っていたケーキベースを開封する。
まずは白棒の方から。
ちょっと見難いが、若干クリームが足りないように見えるものの概ね綺麗に固まっている。さすが既製品。
 
次に、こちらが心配なのだがココア棒。
こちらはもっと見難い。白棒に比べると明らかにクリームの粘度が低い。一応繋がった形が維持されてはいるが…
 
ぼやいていても仕方が無いので、皿の上にケーキベースを並べるのだ。
土台はしっかりしていた方が安定するだろうと考え、1段目は白棒2本とココア棒1本の構成とする。
 
…賢明な方はお気付きかも知れないが、予想外にデカい。小形とは言え牛乳をたっぷり吸い込んだカンパン、侮れない大きさを持っている。
 
そして、1段目と互い違いの色になるよう、2段目を積層する…のだが。
ここまで積層したところで、あと1本が載せられるかどうか、載せても安定するかどうかかなり不安になってしまった。
なにしろ、残った最後の1本が
こんな状態だし。
 
仕方が無い。当初の構想とは変わってしまうが、背に腹はかえられない。ちょっと趣向を変えて、こんな風に積層してみた。
お菓子の家風味ということにしておいて頂きたい。
 
とりあえずケーキベースは出来たので、これに具材を載せて飾り付けを行うことにする。
まずはデコレーションクリーム。白棒を作った時のクリームの余りである。もったいないおばけに祟られないよう、無駄は一切出さないのだ。
奥のほうのクリームを盛る時に、ブホっとか言って若干飛び散ったのはオレタチのヒミツだ。
そして、甘味あっさりフルーツを盛り付けてみる。クリームとフルーツが載るとそれっぽく見えてくるから不思議である。
ほとんどが側面に配置してあるが、これは単に重量的・安定性的観点から天面に盛れそうなフルーツがミカンしか無かったのが原因である。チェリーでもあったら良かったかも知れない。
 
最後に、チョコチップをざらざらと振りかけて…
 
 
カンパンケーキの完成!! 
別アングル、そして背面図はこうなっている。
前面に比べると背面はちょっと寂しい。構造上背面は絶壁になってしまったので、飾り付けができなかったのが原因ではあるのだが…
 
また、飾り付けが聊か雑然としているのも問題点と言えば問題点だろう。これについては今後の課題ということでご容赦いただきたい。
 
 
カンパンでケーキを作るという今回の目標。
戦闘糧食として、また非常食として著明なあのカンパンを使用することで、まずはそれなりのものを作ることができるということを、ここに証明したい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…え、その後どうしたのかって?
 
 
 
もちろん残さず喰いましたとも。
 
ケーキと言えば入刀だろうということで、包丁で端っこの方を切ってみる。牛乳をたっぷり吸い込んだカンパンは簡単に切れる。感触は高野豆腐のようだ。
 
そして、食べてみるわけである。
 

 
この状態になって尚カンパンというのは若干の弾力を持っているのか、はたまたクリームが少ないのか。噛んで見ると少しだが歯ごたえがある。
そして、素材の味が生きている、胡麻の風味が効いた牛乳の沁みた生地は、なかなか興味深い味わいを以って、私の舌に新しい体験を齎してくれる───
 
…ごめんなさい、正直に言っていいですか?
 
スゲエ不味いです(泣)
 
牛乳が沁みすぎているのが原因なのか、クリームの味が少なすぎるのが原因なのか、その両方なのかはよくわかりませんが、少なくともケーキって聞いて連想される味とはかなりかけ離れてます
それに加えて予想外に大きくなったもので、スゲエ喰いでがあります、これ。
周りに載っているという性質上フルーツやチョコチップが先に無くなったのですが、これらが残ってないとかなり食べるのがきつかったです(泣)
とりあえず、全部喰いました。ご馳走様でした。
 
 
結局、カンパンとハードビスケットで何が違うかと言われると、カンパンはハードビスケットに比べて甘味が薄いわけで(だから食べ続けることができる)。チョコクリームがどうのという以前に、牛乳との親和性のことを考慮すべきだったかも、などと思ってみたり。
それに、カンパンを冷やしすぎで若干凍ってしまったのも拙かったんだろうなぁと思います。
 
いずれきちんとしたビスケットケーキも作ってみたいですが───とりあえず、当面ケーキは結構です(泣)

"kanpan-cake-4" Post: at 2005.01.04 12:49 to [/Factory BLog/diary]
この記事のコメントとトラックバック(現在 0 件)
この記事のURL 携帯用URL


・この記事のコメントとトラックバック


・この記事へのトラックバック

・この記事にトラックバックを行う場合は、以下のURLにTrackback Pingを送信してください。


・この記事にコメントする

コメント/trackback spam対策を試験的に導入しております。投稿時に「403 Forbidden」と表示された場合は、管理者までご連絡を御願い申し上げます。
ご連絡があった場合はなるべく迅速に(事情のない限り当日中)、そうでない場合でも気付き次第(最短で翌日)復旧を行います。

・できる限りで動作確認は行っておりますが、設定調整の狭間やサーバ負荷状況によって稀にHTTP/500系のエラー(サーバエラー)が発生してしまうことがあります。万一発生した場合、少し時間を置いてから再度アクセスをお願い申し上げます。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

・基本的にいただいたコメントには極力応答いたしますが、必ずしも全てのコメントに応答しない場合があります。あらかじめご了承ください。

・ボケたら突っ込みましょう。

 
お名前:
URL/メールアドレス: [http://... or mailto:you@wherever] (省略可)
タイトル: (省略可)

・以下のように記述することで、特殊効果を使用することができます(テスト中機能)。

* … *
*で囲まれた部分を強調する
** … **
**で囲まれた部分を赤色をつけて強調する
[[ … ]]( … )
[[ ]]で囲まれた部分に、( )で囲まれた内容のルビ(振り仮名)をつける
(( … ))
(( ))で囲まれた部分を小さく表示する
行頭に >
引用としてその行を斜体で表示する
\*
強調表示しないで*を表示する


情報の取捨選択は自己責任でお願いいたします。

・主な情報元(Unicode順)
・ニュース系
BCNランキング
CNET Japan
excite News
Famitsu.com
impress Watch
Livedoor
Slashdot Japan
Wired Vision
Yahoo! Japan
・お気に入り
16連射のつぶやき
mochiめも
pya!
SWFBLOG
Time's ごはん
Wikipedia
うさだ
チャレンジ部
古今東西製品情報
舞軌内雑筆店
面白いサイトを見つけたよ。

直近2週間にコメントのあった記事
(別窓で開きます)

・Firefox/Mozillaユーザの方は、XHTML Ruby Supportをインストールされることをお勧めいたします。

・Factory BLog全般へのご意見・ご感想・苦情・ご要望等はこちらへ
半匿名メールフォーム
garagefactory@g-fact.jp [PGP KEY]
※ 個人が特定できない範囲内でネタにさせていただく場合があります。また、必ず対応が行われるとは限りません。予めご了承ください。

・こちらもどうぞ
Factory Log (携帯対応日記)
04年5月までの雑記
Garage Factory

RSS
・年月別の記事一覧:

2004年 (274)

6月 (67)
・7月 (38)
・8月 (29)
・9月 (37)
・10月 (36)
・11月 (32)
・12月 (35)

2005年 (756)

1月 (117)
・2月 (75)
・3月 (73)
・4月 (75)
・5月 (57)
・6月 (57)
・7月 (50)
・8月 (55)
・9月 (59)
・10月 (65)
・11月 (43)
・12月 (30)

2006年 (315)

1月 (52)
・2月 (52)
・3月 (38)
・4月 (18)
・5月 (12)
・6月 (15)
・7月 (20)
・8月 (23)
・9月 (24)
・10月 (23)
・11月 (29)
・12月 (9)

2007年 (172)

1月 (14)
・2月 (17)
・3月 (31)
・4月 (32)
・5月 (26)
・6月 (19)
・7月 (7)
・8月 (5)
・9月 (7)
・10月 (8)
・11月 (4)
・12月 (2)

2008年 (12)

2月 (7)
・4月 (2)
・6月 (2)
・8月 (1)

2009年 (2)

2月 (1)
・3月 (1)

2011年 (1)

2月 (1)
[00013056]